梅雨でも安心なスッピンまつげを手に入れよう

梅雨の季節は突然の雨で顔が濡れてしまうことがあり、気を抜くとマスカラが取れてパンダ目になることがあります。また天気が悪い日が続く梅雨には体調を崩すことも多いため、ついついまつげのメイクが手抜きになってしまう人も多いでしょう。
そんなときは梅雨に堂々とスッピンまつげで外に出られるよう、いくつかのポイントを押さえておくと安心です。まず一つめがまつげ用美容液の使用です。まつげの成長に欠かせない栄養素が豊富に含まれている美容液は、ビューラーやマスカラによる痛みを修復させる作用も期待できるため、スッピン力を引き上げるのに役立ちます。毎日朝と夜の二回お手入れをしてあげることでボリュームアップを図ることが出来るでしょう。そうすればマスカラに頼らなくても目力のある目元を手に入れることが可能です。
また、スッピンでもビューラーを使っているのといないのとでは、目元の印象が大きく変わってしまいます。特にまつげが下がり気味の人はビューラーで根元からしっかりと立ち上げるのがおすすめです。
電気の熱を使ってカールをキープできるホットビューラーがあれば梅雨でもカールが落ちにくくなるためおすすめですが、無い場合はビューラーをドライヤーで温めてから使用しても同様の効果を得ることが可能です。そのときは火傷をしないように注意しながら行いましょう。
ビューラーでカールを上げた後に透明マスカラやマスカラ下地を使用しておけば、見た目はスッピンなのにマスカラをしているときのようなぱっちり目元を手に入れることが出来るので、梅雨でも印象的な目元を手に入れることは充分に可能です。
梅雨でなかなかマスカラが付けられないという人は思い切ってスッピンまつげで過ごしてみるとよいでしょう。